May 20, 2020 / 10:42 AM / 8 days ago

スペイン、公共の場所で対人距離確保できない場合のマスク着用義務化

[マドリード 20日 ロイター] - スペイン政府は20日、公共の場所で人と一定距離を取れない場合にマスクの着用を義務化すると発表した。21日から実施する。

屋内や屋外の公共の場所で、人と2メートルの距離を保つことができない場合にマスクの着用を義務化する。6歳を超える子どもも対象となる。

最新のデータで、スペインの新型コロナウイルス感染症の感染者は23万2037人、死者は2万7778人。

1日あたりの新たな死者数が100人弱に減少し、政府は流行の第2波が来ない限り、6月末までに感染防止のための規制の大半を解除したいと考えている。

同政府は、地域によって異なる段階的な規制緩和を制御する目的で国家非常事態宣言の2週間延長を主張。議会は20日に延長案の採決を実施する予定。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below